野球部外からスカウト

野球部外からスカウト

野球部外からスカウト

小学1年生の時から野球一筋に打ち込んできた私ですが、こんな意外な経験もありました。高校の野球部在籍時に他の部活からスカウトを受けてしまった事があったのです。
高校2年生のときハンドボール部からの引き抜き話でした。

 

高校2年生の夏の甲子園地方予選も始まろうかという時、学校の授業が終わり、「よ〜し、今日も野球頑張るか!」と張り切っていた私のところに一人の体育会系上級生が、「望月君ですね?少しお話したい事があるので、ハンドボールの部室まで来て頂けますか?」と言われました。

 

訳も分からず、部室までついていくと、「ハンドボールの部員が足りなくて大会に出られない、一時期だけ入部してくれ!」と仮入部の誘いを受けてしまったのです。

 

困惑する私でしたが、実は私自身、高校野球地方予選を間近に控えている身だったので、「すみません、私も今大事な時期なのです」と頭を下げて、入部の誘いを丁寧に断りました。「そうですか、解りました。」と諦めたハンドボール部のキャプテンは、仕方なく他の部活の部員を入部させて大会に出場していました。

 

なんだか申し訳ないという気持ちと、大事な甲子園予選を前に他の部に移籍するなど考えられない私の複雑な気持ちの入り混じった、ハンドボール部からの入部の誘い話でした。今となっては良い思い出です。

ホーム RSS購読 サイトマップ